平成29年9月5日 熊本市南倫理法人会新年度初回モーニングセミナー


本日のモーニングセミナーは、新年度初めてのモーニングセミナーでした。 第3代熊本市南倫理法人会 新会長 大橋武司 氏による就任挨拶と 新専任幹事の​渕田 宏志 氏の会員スピーチ後、新会長大橋氏による講話と進みました。

タイトルは「苦難を支えてくれた倫理」

会長就任初講話とあって、本日の大橋氏はいつもに増してエネルギッシュ!!

会員の皆さんもその熱を感じ、会場は熱気を感じた。

経営者としての苦悩も多々あったが、今ではくつを揃える基本動作から”人の話をいかに聞けるか”そして”先約優先”という事を実践されている。間違わない決断をする為にも倫理法人会では、常に励まされているとのこと。

そして両親、先祖に対する感謝を忘れないことで自信に もつながってきたという。まさに熊本市南倫理法人会の”ミスター倫理”である。今後3年間、大橋会長を皆で支え、意義の有る楽しく明るい南倫理法人会を築いていきます。今後とも宜しくお願い申し上げます。


特集記事
最新記事